ローマ字を頭の中で浮かべてみよう

タッチタイピングによって、キーボードを見ずに打つことができても
ローマ字変換が頭の中に入っていないと、日本語のタイピングは遅いままです。

ローマ字変換が素早くできるようになるには。。。
日々の生活の中で、意識的に文書をローマ字で変換してみましょう。

たとえば、電車に乗っているときに宙吊り広告の文字を
頭の中でローマ字に変換してみてください。

最初は、思うように変換できないかもしれませんが、
徐々になれていくと思います。

慣れてきたら、頭の中でキーボードを打つイメージを作ってみましょう。
よりタイピングが上達できます!
【SponsoredLink】



応援ポチお願いします。
>>ブログランキングはこちら

初心者から始めるタイピング練習

[ 2011/03/02 22:34 ] タイピングのコツ | TB(0) | CM(0)