タイピング練習を忘れずに継続する方法を考えてみる

タイピング練習は、継続することが最も重要です。

タッチタイピングは体で覚える手続き記憶でも書いているように、タッチタイピングは、車の運転と一緒で体で覚えるものです。ですから、短い時間でも継続することに意味があります。

そうは言っても・・・うっかり忘れてしまうこともあります。また、仕事などで忙しくて、ついさぼってしまうこともあるかと思います。

どうすれば、タイピング練習を継続できるか! 私なりに考えてみました。

タイピング練習を忘れないようにする方法を3つ考えました。
(1)パソコン起動時にタイピングソフトを自動起動させる
(2)yahoo!カレンダーなどのリマインダー機能を利用する
(3)身近な人に公言して、監視してもらう


パソコン起動時にタイピングソフトを自動起動させる


パソコン起動時にタイピングソフトを自動起動させておけば、いやでも目に留まりますので、タイピング練習をし忘れることが少なくなるのではないでしょうか。(タイピング練習サイトのショートカットでもよいです)

やり方を以下に記載します。

1.デスクトップにあるタイピングソフトのショートカットをコピーする。
ショートカットを選択→右クリック→コピー
ショートカットコピー

2.スタートアップフォルダを開く
方法1
左下のスタートボタン→[すべてのプログラム]→[スタートアップ]を右クリック→開く
スタートアップ開く1

方法2
Windowsキー + R →ファイル名を指定して実行
        →"shell:startup"と入力
ファイル名を指定して実行

3.スタートアップフォルダに[1.]でコピーしたショートカットを貼り付ける
スタートアップフォルダの上で、右クリック → 貼り付け
ショートカット貼り付け

4.パソコンの再起動をしてみる
パソコンを再起動して、起動時にタイピングソフトが自動起動されることを確認する。

yahoo!カレンダーなどのリマインダー機能を利用する


リマインダーとは、設定した時刻に電子メールなどで予定を通知する機能です。
yahoo!カレンダーで、スケジュールを登録するときに、リマインダーを設定できます。
例えば、毎日、午後9:00にタイピング練習をするのであれば、yahoo!カレンダーにリマインダー有りでスケジュールを登録し、所定の時間に携帯メールに通知してもらう など・・・

yahooカレンダーのリマインダー

※yahoo!カレンダーを利用するには、yahoo!のID「Yahoo! JAPAN ID」の登録が事前に必要です。

身近な人に公言して、監視してもらう


身近な人に、「いまタイピング練習してるから、ちゃんと毎日練習してるか監視してて!」と言っておいて、ちゃんとタイピングをマスターできるまで監視してもらう方法です。

相手の方も、タダでは助けてくれないかもしれないので、タイピングをマスターしたあかつきには、ご馳走をおごるとか、プレゼントをするなど工夫するのも良いですね。

意外にこれが一番実用的かも!?


そのほかによさそうな方法がありましたら、是非教えてください!!

【SponsoredLink】



応援ポチお願いします。
>>ブログランキングはこちら

初心者から始めるタイピング練習

[ 2012/03/31 01:24 ] タッチタイピング | TB(0) | CM(0)